妊娠 便秘 痔

1日おきにしか出ない

 

 

普通に食べているのに、1日おきにしかお通じがなくなった。便秘になると、子宮の張りも強くなってしまうため、休み休み行動するようになっていた。常に子宮の張りなのか、便秘からくるお腹の張りなのか分からなくなっていた。繊維質のようなものを積極的に摂ったり、市販の粉末ファイバーなども試したが一向に変化はなかった。思い切って浣腸も考えてみたけど、ネットで閲覧してみたら「妊娠中は禁忌」とあったので、やめておいた。妊娠月数が進むにつれ、便秘も重くなっていった。いざ少しの便意を感じてトイレに行っても、思い切って力むと赤ちゃんに負担がかかるように思えて力めなかった。下手をしたら赤ちゃんが産まれてしまうんじゃないか、とも思う。よっぽどスムーズに出てくれないと無理だな、と感じた。そして、たまに何の加減か軽い下痢をもよおし、溜まっていた分ほぼ出たな、と感じるほどお通じがあったりした。下痢なら下痢で子宮がまた強く張るので、トイレでいつも「赤ちゃん、ゴメンね、無事でいてね」と祈るような状態だった。

 

 

妊娠中に必要なものとしては、葉酸サプリがありますよね。ただたくさんの種類のものがあるので、どれを選べば良いのか分からない場合もあると思います。
手頃な価格で購入出来るピジョン葉酸サプリは飲んでも安心な成分が配合されているのか、しっかりチェックしてみてくださいね。

 

また、妊娠中にはお腹が大きくなることで腰痛を引き起こしてしまう場合がありますよね。
腰痛に効果があると言われているモットンの体験談を読んで、モットンについて知識を深めておくことをおすすめします!
モットンについての詳しい内容はこちら!→http://runescape4money.net/

産婦人科で「大黄甘草」という漢方を処方してもらった

 

 

大黄甘草はよく効きました。夜寝る前に飲むと、決まって翌朝の同じ時刻にお通じがありました。薬の在庫がなくなると、それを貰うためだけに産婦人科を受診したりしていました。たまに、体調やお腹のご機嫌の関係か、効きすぎてけっこうな下痢になる時もありました。何十分もトイレから出られなくなり、あぶら汗をかいて苦しみました。でも基本的には、大黄甘草は穏やかで安定した効き目の、いいお薬だと思います。ネットで調べたら「漢方だったら自然のものだし、妊娠中も安心、と盲信するのは危険です。常飲はやめましょう」という意見もいくつか落ちていました。でも、便秘で子宮の張りがあんまり強く出ても、結局張り止めの薬を飲まなくてはいけなくなるし、考え得る全ての改善策は試してみてダメだったので、漢方をずっと飲むことにしていました。3人出産して、3人とも漢方を飲んで妊娠経過をたどりましたが、3人とも無事なんの問題もなく産まれました。オススメです。

こんな記事も読まれています♪